2008年01月29日

カクレクマノミ飼育まで〜その1

長年の憧れていた夢?(ちょっとおおげさ)が叶いました!!
念願の海水魚デビューにむけて今日やっと道具や砂などを揃え環境作りスタートです

皆に難しいと言われなかなか旦那にOKが出なかった海水水槽

あの白いイソギンチャクにカクレクマノミ(ニモっていえば
わかりやすいでしょ)がふわふわしているのが名古屋生活時代
からの憧れでした



なにぶんうちに夫婦は真反対の性格
私は何も考えずに行動を移すタイプで
旦那は必要以上に考えすぎてなかなか行動に移せない
あたまでっかちタイプ

という人なので私がとった作戦は、、、

「だめでいいから一度店員さんに聞いてみようよ!難しいって回りでやっている人が言ってるわけではないんでしょ?」

と説き伏せてお店に行ったのが先週の出来事

なんだか旦那は頭でっかちに考え過ぎていたみたいでその気になってくれました

先週外部ろ過装置を買いました
水槽まめ知識・・・水槽内の水をろ過してきれいにするために
色々なタイプのものがあります

*壁掛け式・・水槽の壁に掛けるタイプ これはどちらかというと
コンパクトなタイプでこれも懐にはいいのですがこれはすぐに
モーターが壊れやすいのが欠点です
*水槽の中にどぼんといれてエアレーションとセットになって
いる便利なもの(しかしこれは見た目がちょっと、、、でも
かなりお値段は懐に優しいし壁掛け式みたいに壊れないのが
また優れ物)
IMGP5381.JPG

*底面ろ過・・・これは我が家のシュリンプ水槽で使ってます
呼んで字のごとく、汚れが水槽の底面に吸収されていくタイプ

*上部ろ過・・・水槽の上にろ過装置をセットするタイプ


そして今日
お買い上げ商品をまずはご紹介しますと、、、
ろ過装置に入れるろ剤(お水をきれいにしてくれる
ものなのでとっても重要)

1.サンゴ砂(バクテリア入り)
2.海水の素
3.比重計(塩分濃度がわかります)

これから海水魚に挑戦してみようかなって
思ってる方へ店員さんからのアドバイス!!アリw

今は楽チンに水槽の水(環境)作りの助っ人をしてくれている商品が色々販売されているのでお手軽に始められるみたいです

うまくまだ説明できてないかもしれませんが
砂に例えると、、、
安いのはただの珊瑚砂
一方ちょっと奮発すると、、、
うまく水が出来てメンテナンスも楽チン(詳しいことは忘れてしまいましたがとにかくお魚にいいらしい)!そしてなんといってもバクテリア入り!!
値段は三倍しますがそれなりらしいです

売る為に高いものを奨められてるの?って思ったけど確かにその商品の置いてある陳列棚だけ品薄なんです

1番の砂については上記のやりとりからこれは信用してもいいかなー♪ってことで初めての準備だから生き物入れてから後悔しないように奮発してきましたぁ



その分2番の海水の素は安いのでも大丈夫みたいでリーズナブルなものをゲット
これもお値段ピンきりでした

3の比重計も高いものは1万くらいするみたいですが
うちはいたってノーマルの物をお買い上げw

早速セットしました

080129_180828.jpg080129_191027.jpg


まだ塩も溶けてませんし水もにごっているので
ろ過装置を稼動させてこの状態を1週間待ちます

すると、、、、いよいよ!!!

その2へ続くww
【関連する記事】
posted by かーりー at 20:17| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 海水魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海水って面白いよね〜
兄が一時水槽持ってて、見ててとても楽しかったよ。維持も大変そうだけど、キッコロちゃんは今までずっと水槽を維持してるんだもの、大丈夫だよーー^^v
ワクワクするね!
Posted by noobooboo at 2008年02月01日 15:38
noobooさんへ
いやいや 基本は旦那が生き物が係りなので
私は口を出す専門ですw
早く元気なお魚さんたちをいれたいな^^
水槽にしっかりはまってかなりの散財を
してしまってこれから夏のボーナスまで
やりくりしないとたいへんですww
Posted by kikkoro at 2008年02月03日 16:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/81303905
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。