2008年09月03日

また、、、

先日名古屋から帰ってきてやっと日常生活に戻ったかと思うと、、、
10日も違わず25歳という若さでいとこが今度は亡くなりました

いくらこういうことは続くとはいえ10日しか日にちが違わない
なんて、、、かなりショックです

心不全、、、これって医者が解剖してたいていわからないときや
自殺の人の体裁を保つのによく使われますよね、、、

まさにいとこもこれでした

でもいとこの場合本当に原因不明だったそうで
なおさらなっとくがいかないです

やっと有名大学を卒業して(とっても頭がよかったの
高校の時なんてテスト前にろくに勉強しなくても
クラストップ もちろん高校も特待生で学費免除)
就職したばかりでこれから人生を楽しむって言うときに、、、

子供の頃はとっても私になついてましたが年頃になると
恥ずかしいのかあまり接点がありませんでした
なのでまだ息子の顔を見ないうちに他界してしまったのです


いとこの場合、お誕生日の日に火葬場に連れて行かれ
焼かれてしまいました

霊感のつよい親戚によるとこの人の運命で誰かのばちが
あったったとかではないそうです

と暗い話ばかりでごめんなさい

その霊感の強い親戚の話を少しすると、、、

私のうちには遊びに来たことがないのに
うちの間取り図がかけたり
いとこの生い立ちをしっていたり、、、
その人を通して相手が見えるそうです

遠い親戚のためなかなかお会いしたりは
できないのですが私が昔ロングヘアーだったときに
私にはそのロングがだめにしてるっていわれたんです
いいものを全部ふたしてしまっているって、、、
もちろん旅行などにいけば夜中に誰かが歌ってるー
とかいったりもしますよ^^
最近はもう霊感の強い人の話も慣れっこー!
見えない私には何にもできないのでついてこないし
わからないからね^^

でも身内の不慮の2人の死

これはご本人と話せるものなら話して見たいです

来月は茨城と名古屋で法事です

こんな暗い話で終わるのもなんなので、、
ちょっと明るい写真でも添付しますね

先月ひまわり畑にいってきました

IMG_3165.JPG
posted by かーりー at 13:47| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ショック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
悲しみが癒えたころに亡くなって...
また悲しい想いをさせるより...
悲しみの期間が少しでも短くなるように
いとこさんは旅立っちゃったのかな??
25歳って本当に早過ぎると思うけど
自ら命を絶ったわけでもないし...
バチがあたったわけでもなさそうだし...
短い運命だったかもしんないけど
精一杯生き抜いたんじゃないかな?!
Posted by あゆーは at 2008年09月03日 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
検索ボックス
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。